じゃあのwさん、特定日本人へ爆弾投下

   保守速報より
元祖特定日本人の有田ヨシフ大先生のヤバイ情報が暴露されるwww 
http://www.hoshusokuhou.com/archives/28558281.html

すでに拡散が進んでいる模様ですが、個人的な記録としても残したいのでエントリーにさせて頂きました。

ご訪問頂いた方で、これを初めて目にしたという方は拡散をよろしくお願いします m(_ _)m
本題は後ほどです。

その前に。
これは在特会の桜井会長が6月16日のデモの際に起きたという乱闘で逮捕された事を受けての"じゃあのwさん爆弾"です。
じゃあのwさん曰く、「別に在特会に同情したとか、そういうのじゃない」そうです。念のため。
もともと在特会のデモは許可を取ったものです。そこへシバキ隊の侵入を許してしまった新宿署の警備の不手際をじゃあのwさんは指摘しています。

それにしても気付かないのでしょうかね。
シバキ隊の対抗方法こそ在日朝鮮人や半島人の悪いイメージを更に強化していると。

そして、
じゃあのwさんがシバキ隊の仲良しさん、ヨシフ大先生へ爆弾投下。

このありがたい解説によると、
総連も民団もたいした線引きはないらしいと見えます。

日本籍→朝鮮籍→韓国籍で、いまも総連の幹部。
高校時代は熱心な総連の活動家で、いまは民団幹部。

民団幹部にして同時に総連支持団体の幹部などなど。民族は同じ。

「マジこれには大爆笑したわwwwwさすがヨシフ大先生だわwww 」
じゃあのwさん、盛大にウケてます。

ヨシフ大先生の不思議な収支報告書を晒して、
「謎の駐車代を毎月3万円を帰化された偉大な朝鮮人の眞城東奎さんに払ってんだけど?www 」
とご指摘。
流石、総連と民団のための"正義の味方"のヨシフ大先生です。

拉致被害者家族の方々はどんなお気持ちでいらっしゃることでしょうね。
北朝鮮主催のチュチェ思想研究会関係者、武者小路公秀が代表世話人を務める「人種差別撤廃NGOネットワーク」が出した「ヘイトスピーチに対する全国会議員へのアンケート 」をブログで呼びかける、素晴らしい活動をなさっていますwww

途中省略して、
ヨシフ大先生の所属する民主党の海江田代表もただ今とても香ばしいようですが。


時事ドットコムより

 民主党の海江田万里代表は18日午後、経済評論家時代に自ら推奨した安愚楽牧場の「和牛オーナー制度」をめぐり、元社長らが逮捕されたことについて、「もう20年以上も前のことで、議員になってからは何の関係もない話だ。信頼する弁護士がコメントを出している」と述べた。国会内で記者団の質問に答えた。
 

海江田氏は、評論家時代の1987年ごろ〜92年ごろ、「リスクはゼロ」などと安愚楽牧場の和牛オーナー制度への投資を推奨する記事を雑誌などに掲載。出資者から損害賠償請求訴訟を起こされている。
(2013/06/18-13:43)
          **************

そして今日のメインはこれです。

朝鮮日報 http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/sinboj1997/sinboj1997/sinboj97-10/sinboj971028/sinboj97102881.htm

 (★1997年10月23日に行われたものです↓)

東京で金正日総書記推戴の祝賀宴/30カ国700人が参加

金正日総書記推戴の祝賀宴が23日、東京・千代田区の朝鮮会館で行われ、在日同胞、日本各界人士、駐日大使をはじめ各国の大使館員ら700余人が参加し、許宗萬責任副議長が祝賀の挨拶をした。
    ◇  ◇

 祝賀宴には、総聯中央の韓徳銖議長と許宗萬責任副議長、朴在魯副議長兼朝鮮新報社会長、徐萬述、権淳徽、崔秉祚、呉亨鎮、金守埴副議長、蠔秉斗副議長兼総聯東京都本部委員長、李沂碩事務総局長をはじめ、各局長、関東地方の総聯本部委員長、中央団体、事業体の責任活動家らと同胞商工人らが参加した。

 中国、ベトナムの大使をはじめ、キューバ、カンボジア、ロシア、タイ、インドネシア、マレーシア、英国など30カ国の駐日大使館員らと、米国、英国、フランス、オーストラリアなど各国の駐日特派員らも参加した。

 また、自民党、社民党、新党さきがけ、新進党、民主党、新社会党など各政党代表と国会議員をはじめ日本の政界、経済界、言論界などの著名な人士と日朝連帯組織と親善友好団体の代表らが参加し、金正日総書記推戴を祝う雰囲気に包まれた。

 許宗萬責任副議長が祝賀の挨拶をし、在日同胞は、祖国の人民とともに金正日総書記の推戴という新しい歴史的時代を迎え、大きな感激と喜びにわきたち、未来に対する確信に満ちあふれていると述べた。また、新しい時代を迎え、共和国の対外関係においても、新たな局面が開かれ、朝・日関係も両国人民の指向と念願にそって改善されるだろうとしながら、今後も引き続き朝鮮総聯と在日同胞の愛国活動に支持と声援を送ってくれるよう求めた。


 祝賀宴に参加した主な日本の各界人士は次の通り。 

社民党党首 土井たか子
社民党幹事長 伊藤茂
自民党幹事長代理 野中広務
自民党外交調査会会長 中山太郎
元蔵相 林義郎
新党さきがけ議員団座長 堂本暁子
民主党幹事長 鳩山由紀夫
新進党幹事長代理 石井一
民主改革連合最高顧問 久保亘
新社会党委員長 矢田部理
谷洋一
久野統一郎
馳浩
上原康助
大脇雅子
田英夫
清水澄子
中西績介
海江田万里
大畠章宏
肥田美代子
金田誠一
山元勉
梶原敬義
伊東忠治
山崎力
鈴木正孝
坂上富男
武田邦太郎
細川律夫
常田享詳の諸氏をはじめとする国会議員
日朝国交正常化促進国民フォーラム代表委員 鈴木二郎
筑波大学名誉教授 三潴信邦
東京国際大学教授 前田哲男
創価大学教授 森田三男
「AFM」代表 田辺誠
日本婦人会議議長 津和慶子
チュチェ思想国際研究所事務局長 尾上健一
朝鮮統一支持日本委員会事務局長 若林莿
元連合会長 竪山利文
日朝文化交流協会副理事長 多々良純
チュチェ思想研究会全国連絡協議会事務局長 花輪不二男
日朝学術教育交流協会会長 中小路清雄
朝日イブニングニュース社長 近藤龍夫
NHK報道局長 滋野武
日本テレビ報道局長、 石川一彦
TBS報道局長 三辺吉彦
テレビ朝日報道局長 早川洋
テレビ東京報道局長 渡辺一彦 

(順不同)
          **************          

ところで、『北』がこれなら『南』はこうです。
まさに朝鮮半島由来の精神。

1997年といえば、韓国が金融、通貨危機で国家の破綻に直面した年でもありますね。
かろうじて韓国が生き残ることができたのは、IMFと日本や世銀などから総額570億ドルの緊急支援を受けたからです。
この年12月、韓国の抱えていた民間短期対外債務残高は320億ドル、借入先の内訳は、日本が$118億、欧州全体で$118億、米国$42億。年末にはデフォルト寸前の状況にまで追い込まれています。
このとき日本政府は、韓国からの返済期限を延ばすように日本の銀行を説得する為に奔走したということです。
アジア通貨危機 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%81%AEIMF%E6%95%91%E6%B8%88参照

ところが喉元過ぎた韓国(中央日報)は「通貨危機当時に韓国に目も向けなかった日本」呼ばわり。
「ギリシャは国を優先した韓国の通貨危機から学ぶべき」(1) | Joongang Ilbo | 中央日報

一方『南』の民団はといえばさらに驚くことに、
民団HPトップ、mindan「韓国民団の歩み」で

「韓国通貨危機克服の一助に」と題し

本国では97年に金融危機が起こり、国際通貨基金(IMF)から総額550億ドルの緊急支援を受ける事態になりました。民団は同胞1世帯につき10万円以上の外貨送金運動を始め、100億円の目標が約780億円にも達するなど、金融危機克服に大いに尽力しました。

>同胞1世帯につき10万円以上の外貨送金運動
ですよ。この事実はどうやって確かめればよいのでしょうwww
>100億円の目標が約780億円にも達する
とは、どれだけ凄い団体なのでしょうかwww

しかも韓国が受けたIMFからの支援額、微妙に$20億、サバを読んでます。
「本国人がああなら在日もこうだ」

そして半島人が大好きな、チーム「シバキ隊とヨシフ」は日本人の排外主義がーと今日も頑張るのでしょう。
ご苦労なことです。
それにしても議員のヨシフ大先生は今年の夏以降、何者になっているのか、
楽しみですwww