読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メキシコ旅行記

_

突然ですが先月後半メキシコ旅行に行ってきました。


中米カリブ海は得意と言う友人夫婦のお誘いで、宿と航空券の手配もお任せという好条件でしたが

私の持っていたメキシコの印象というと(かなり狭いですが)こんな感じで、あまり乗り気では...。

映画「マイ ボディガード/ 原題 Man On Fire」
f:id:b-co811:20141102153632j:plain
http://www.dvd-covers.org/art/DVD_Covers/Movie_DVD_Scanned_Covers/142Man_On_Fire.jpg.html

f:id:b-co811:20141102154012j:plain

これがメキシコの全てではないとしても
この映画をご覧になった方は雰囲気わかりますよね...。

f:id:b-co811:20141102154532j:plain

f:id:b-co811:20141102154553j:plain

やはり気が進みません。

南へ行くならキューバかベリーズかジャマイカにしようと訴えたのですが、「南国入門編はメキシコのリゾート地に限る」と妙な説得に折れていざ出発。

トロントから4時間弱で楽〜にカンクン国際空港に到着しました。
(うちは田舎なので家からトロントのピアソン空港へたどり着くまでの方がよっぽど大変です)

f:id:b-co811:20141102160706j:plain
 ユカタン半島上空


滞在したのは高級 とは言えないまでも、とりあえずカリブ海を臨むリゾートホテル。

f:id:b-co811:20141102161511j:plain

フロントから部屋までの小径
f:id:b-co811:20141102162759j:plain

f:id:b-co811:20141102163442j:plain

日本を離れて以来初めて味わう高温多湿
これだけでも来てよかった〜!

ところで此処が何処なのか、私だけよく分かっていません。

ツアーデスクで貰ってきた地図で確かめると、カンクン(高級リゾートホテルが集中する地区)の隣のプラヤ・デル・カルメン地区、それも中心地からちょっと離れた所。

「カンクン」へ行くと言えば当然、カンクンの市街地かリゾートホテル地区のことで、今回はそのリゾート地区だと思っていたので何やら狐につままれた気分です。
出発の数日前に現地の気温だけチェックしていたところ、今メキシコは雨期だとわかり、費用が格安だったことに納得していたのですが、理由はここにもあったようです。

それでも大好きな南の地には変わりないと気を取り直し、メインの観光計画を立てて、後は行き当たりばったりでいくことに決めました。

今回の旅行の一番の目的はチチェン・イッツァ遺跡。
プラヤ地区から車で2時間ほどです。
交通手段が掴めずやむなく団体ツアーに参加、遺跡そのものは素晴らしかったのですがツアーとしての結果は散々でした。
詳しくは只今準備中の別ブログに掲載する予定です。


 ククルカン神殿
f:id:b-co811:20141102180857j:plain


 戦士の神殿
f:id:b-co811:20141102183319j:plain


 球技場
f:id:b-co811:20141102191941j:plain


この遺跡のために朝7時から夜9時過ぎまでの時間を使ったというのに、遺跡に居たのはたった3時間くらい。
ホテルや街角でオプショナル・ツアーは沢山販売されていますが、あまりお薦めできないことがわかりました。

この体験から、もうひとつ別の遺跡、今度は地元の人たちの足である乗り合いバスを利用してトゥルム遺跡を見に行ってきました。
こちらの方が数段快適、安上がり、時間にもゆとりを持って見て回れて、言うことなしでした。

また、滞在場所とトゥルム遺跡の間で一度バスの乗り換えが必要だったので、ついでに乗り場近くの地元商店街も散策。帰り道に食堂でゆっくり夕食もとれて大満足です。

その他、カンクン市街地の市場などなど、駆け足でご紹介。



 トゥルム遺跡は海岸に面していて  チチェン・イッツァほど広くありません
f:id:b-co811:20141103051407j:plain

f:id:b-co811:20141103051459j:plain


 囲まれた石の壁を通り抜けると
f:id:b-co811:20141103051657j:plain


 こんな景色が広がります
f:id:b-co811:20141103051812j:plain

f:id:b-co811:20141103051911j:plain


 あちこちでイグアナが日向ぼっこ中
f:id:b-co811:20141103052012j:plain


 このように海岸にある遺跡を、海から見るボートが出ているとのこと
f:id:b-co811:20141103052306j:plain

f:id:b-co811:20141103052558j:plain


 
 こちらはカンクン お土産雑貨店の集まる市場 "メルカド28"
f:id:b-co811:20141103054646j:plain

 市場の中の食堂 お昼前なので閑散としています
f:id:b-co811:20141103054937j:plain


 プラヤ地区中心 商店街の入り口付近
f:id:b-co811:20141103054815j:plain

 プラヤ バス乗り場の近くの雑貨屋さん
f:id:b-co811:20141103055106j:plain

 トゥルムに向かう途中 とある住宅街
f:id:b-co811:20141103055313j:plain


 ホテルのプール
f:id:b-co811:20141103055429j:plain

 夕方は静かで良い雰囲気
f:id:b-co811:20141103055556j:plain


まだまだ見所はありますが、このブログでは簡単にまとめました。

カナダへ帰ると一転して冬の初めで、今日は初雪が舞いました。
昨日はハロウィーン。
これが終わるとクリスマスや冬支度で忙しくなり、先月後半からの落ち葉掃除も待ち受けています。
次回の更新まで間が空くかもしれませんが、日本のための勉強に戻ります。
日頃から見に来てくださっている方々には、今後ともご贔屓によろしくお願い申し上げます。



_