またもや「対馬で韓国人が仏像窃盗容疑 男4人逮捕」    ※ 自称「住職」含む

_


   これを汚鮮と呼ばずして何としましょう。


 2014/11/25 01:12 【共同通信】 → 47NEWS

http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014112401001807.html

対馬で韓国人が仏像窃盗容疑 
          男4人逮捕

 長崎県警対馬南署は24日、同県対馬市の寺から仏像を盗んだとして、窃盗の疑いで韓国人の男4人を逮捕した。うち2人は容疑を否認しているという。

 対馬南署によると、逮捕されたのは住職の金相鎬(70)、農業の金溶晃(54)、警備員の安承チョル(53)、会社員の李哲佑(47)の4容疑者(職業はいずれも自称)。

 4人の逮捕容疑は24日午前10時~午後1時50分ごろ、対馬市美津島町の寺から銅製の仏像を盗んだ疑い。仏像のほか複数の経典も持っており、対馬南署は関連を調べる。

 対馬南署によると、仏像は高さ約11センチの「誕生仏」で、対馬市指定の有形文化財。

          *************

このサイトで事件を知ったものの簡単にしか書かれていないので他を探してみると、
産経WESTとYOMIURI ONLINEではもう少し詳しく報道されていました。

また対馬で仏像窃盗、韓国人住職ら4人を逮捕 警察官が港で職質、経典も所持 - 産経WEST

対馬で仏像盗んだ韓国人逮捕…船乗り場で発見 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

によると、
24日の午後2時ごろ対馬南署に寺のご住職から通報があり、その後署員が厳原港(釜山行きの船が行き来する)で不審な韓国人に職務質問。
持っていた紙袋の中から盗まれた仏像が発見されたそうです。

また、
2012(平成24)年の10月には対馬市の神社と寺から盗まれた仏像2体が韓国に持ち込まれた。うち1体の県指定有形文化財「観世音菩薩坐像」について、韓国中部の大田地裁が翌年2月、日本への返還を差し止める仮処分を決定した。
ことにも触れています。

この事件も未だに解決していません。

南鮮では裁判所は盗難品の返還を差し止め、それどころか
わけの分からない坊主や祈祷師が島へ押し寄せて来ては
これまたわけの分からないパフォーマンスを繰り広げてきました。

f:id:b-co811:20130319103425j:plain

   「返さん尼陀(にだ)」
f:id:b-co811:20130319103529j:plain
http://b-co811.hatenablog.com/entry/20130318/p1より


f:id:b-co811:20130321013254j:plain
http://b-co811.hatenablog.com/entry/20130321/p1より


南鮮人もその国家も、これを重大な事と捉える常識を持ち合わせてはいないようです。


非常識といえば
南鮮には「対馬奪還本部」という市民団体があるそうで、
対馬は日本から奪われた島であるとして返還要求運動を起こしています。

この団体が今週27日に対馬を訪問する予定です。


http://hosyusokuhou.jp/archives/41117187.html より

f:id:b-co811:20141125054712p:plain

日本が強制的に占領した対馬返還を求める運動を展開する
忠清北道槐山郡の市民団体「対馬奪還本部」が27日から29日まで対馬を訪問する。

訪問するのは、同郡に住む約10人のメンバーと外部からの参加希望者約20人で、
2泊3日の日程で対馬を訪れ、
領土紛争に関する理解を深める

一行は朝鮮王朝末期に抗日義兵闘争を率いたとして、
対馬に連行されて殉国した崔益鉉(チェ・イクヒョン)先生の葬儀が行われた
修善寺(対馬市厳原町)と対馬藩主の養子、宗武志と朝鮮王朝の高宗(コジョン)の娘、
徳恵翁主(トッケオンジュ)の結婚奉祝碑などの史跡を訪問する。

団体関係者は「今回の対馬訪問は独島(日本名・竹島)の領有権だけをめぐり、
日本と対立している状況で、全国民に『対馬返還要求運動』への賛同を求めるために
行うものだ」と説明した。同団体は2012年10月10日に中原大学(槐山郡)で発足式を行い、
対馬返還要求運動を本格化した。

1945年7月のポツダム宣言で、日本は対馬が韓国領であることを認めた。
李承晩(イ・スンマン)大統領は、就任から3日後の48年8月18日に記者会見を開き、
対馬を韓国に返還するよう、日本政府に強く要求した。


          *************


領土に関する理解
が必要なのは他でもない、この朝鮮人たちです。
(紛争ではありません。紛争に持ち込むのがかれらが企んでいる事です。)


「1945年7月のポツダム宣言で、日本は対馬が韓国領であることを認めた。」
これも摩訶不思議な言いがかりです。
それに関しては別記でエントリーを上げることにします。


さて、この南鮮人団体がどういう行動をとるのか。
見ものです。

対馬市長や市議会の対応にも注目が必要です。

文化財を一カ所に集める博物館を作るくらいの対策では、
非常識国家・民族を相手に渡り合うのは到底無理と思われます。

入管の強化を今まで以上に政府に掛け合ったり、島民の防衛意識の強化も必要なのではないでしょうか。


   〈追記〉

「日本に仏像を盗みに来た。日本の仏像は金になる」 対馬で仏像窃盗の韓国人が供述 被害の寺からは大般若経の一部約350冊も紛失 : 厳選!韓国情報

記事の見出しで全てが語られています。

「日本に仏像を盗みに来た」「日本の仏像は金になる」という趣旨の供述をしている

_