読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京都 清瀬市議会が慰安婦問題での謝罪・賠償を求めた意見書取り消し

_

Yahoo!ニュース - 清瀬市議会が慰安婦問題での謝罪・賠償を求めた意見書取り消し・・韓国ネット「兆しは感じてた」「日本をなじるのはもう止めて…」 (FOCUS-ASIA.COM)
より

東京都清瀬市の市議会が、6年前の慰安婦問題に関する意見書を修正した新たな意見書を18日に採択したことが、韓国で注目されている。

韓国・聯合ニュースは19日、「日本の自治体が慰安婦謝罪・賠償意見書を取り消し」と題し、この動きを報じた。

記事によると、新たな意見書は、朝日新聞が吉田清治氏の証言を基にした記事を誤報として取り消したことを受け、「(6年前の意見書が)大きな根拠を失ったことを確認する」としたうえで、日本政府に謝罪と賠償を求めた部分は削除された。代わって、慰安婦問題について諸外国に「正しい理解」を促す努力をするよう、政府に求めている。

採択では、自民・公明の市議9人が賛成し、反対(8人)を上回った。自公市議のうち2人は採択の際に退場したという。

これに対し、韓国ネットユーザーからは...(以下省略)

発信元:http://www.focus-asia.com/
会社概要:http://www.focus-asia.com/corporate/


               ********


こちらは清瀬市のHP。 
http://www.city.kiyose.lg.jp/index.html

f:id:b-co811:20141223155603p:plain

意見書取り消しに関しては検索で出てきません。
まだ情報の更新が出来ていないだけなのか、「取り消し意見書採択なんて」目立たない所にひっそりアップするつもりなのか、そこは判りません。

余談ですが、この件が発表されているか探している最中に、清瀬市の素晴らしい「宣言」をみつけたのでご紹介します。

*トップページ > 清瀬市ガイド > 清瀬市について > 非核清瀬市宣言


非核清瀬市宣言 - 清瀬市
更新日:2014年06月30日


世界の恒久平和は、人類共通の願いである。
我々は、世界で唯一の被爆国民として、被爆の恐ろしさ、被爆者の苦しみを、声を大にして全世界の人々に訴え、再び「広島」・「長崎」のあの惨禍を繰り返させてはならない。
我々は、非核三原則(造らず、持たず、持ち込ませず)が完全に守られることを願い、
すべての核保有国に対し、核兵器の廃絶と軍縮を求め
いかなる国の、いかなる核兵器も
、わが清瀬市内に配備・貯蔵することはもとより、配備訓練、空中輸送、核部隊の通過も許さない。
我々は、核攻撃の目標となるおそれのある施設の撤去に努め、いかなる理由があろうとも、新たに設けることを認めず、疑わしき施設の実態把握と公表に努めることを宣言する。

昭和57年9月29日
清瀬市議会

すべての核保有国に対し、核兵器の廃絶と軍縮を求め
いかなる国の、いかなる核兵器も

この部分が特に頼もしくて良いですな。
よし、国に代わってすぐにでも実現してください。


_