読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本人をますます本気にさせるつもりですね。

正月早々フジTVのやらかした
地獄絵で謹賀新年。


http://www.hoshusokuhou.com/archives/35370383.html


かねてから反日活動を日本の地で堂々とやっている「金」とか「宋」とか名前につく輩には呆れはてています。
そんなのが喋る場の一部がテレビです。

ネットでの情報を見られる人には新聞やテレビがやっていることに疑問を持つことができます。

例えば、ソフトバンクのコマーシャル。
もし私がネット出来なかったら、隠された本当の意味に気付くことがなかったかもしれません。
「お父さんがかわいい」なんて言いながら携帯をソフトバンクに切り替えていたかもしれません。

そしてこの年明けのおめでたい折に、このフジTVからのメッセージです。


【画像】在日フジテレビが新年早々「日本を地獄絵図にする」と宣言!!! ⇒ その真相がとんでもなかった… やっぱザイニチは37564以外ありえないわ - 中国・韓国・在日崩壊ニュースより


なんせこの反響です。
フジTVは「アート」としての絵の解釈を発表でもして釈明するかもしれません。
そうだとしても誰がまともに信じるでしょう?
正体はとうの昔にばれています。

もしくは反響の大きさに、してやったりとばかりにニヤニヤしているかもしれません。

百歩譲って冗談だったり現代アートのつもりでこれを掲げたとしても、センスのかけらも感じられません。

昨年、安倍首相をモチーフにした超悪趣味反日ポスターを発表した南鮮の広告デザイナーがいました。
(正月早々薄気味の悪い画像は一枚にとどめたいので、ここには貼りません。)

そういえば、南鮮のアートや伝統芸術などといわれるもの、建築物には苦笑させられることばかりです。
良いセンスしてるなと思うものにお目にかかったことがありません。
戦争被害者づらで訴えかける絵画も稚拙で残念すぎる出来です。

ひとつ不思議なのはフジのこの新年メッセージにしろ、支那朝鮮の代弁者ともいうべき著名人がメディアでいまだに日本下げをしているのも、一体どんな戦略のつもりでいるんだ?ということです。
彼らが発信するたびにその無神経さが露呈し、ますます嫌われ、目覚め立ち上がる日本人が増える一方なのに、それが見えていないのでしょうか?
分かっていないのか、分かっていて、あえて日本人の神経を逆なですれば自分達の目指す世の中をつくる助けになるとでも考えているのか。
そこが私には判りません。

ただ確実に言えるのは、反日特亜(その支援者の日本人も含め)のやっていることは潜在保守(例えば私のような一般主婦だったり)を揺り起こしている、つまり自ら敵を量産している真っ最中だということです。

アメリカ、グレンデールでの慰安婦像撤去を要請する署名活動は今日(期限の一週間以上前)最低必要とされる10万筆を達成しました。

        

途中経過をずっとチェックしていた人も多いのではないでしょうか。
私が最後にチェックして画像保存したのが日本時間では一日の午後だったので、それから一日半後には達成していたわけです。

以前の規定数2万5千筆から大幅に増やされた10万筆というハードルでさえ、しっかりと越えることができました。

立ち上げてくれたアメリカ人のテキサス親父、トニーさんには感謝してもしきれないほどです。

今回の署名活動が示すように、でっち上げを反日日本人と手を組み、日本の犯罪かのごとく触れ込んでまわる支那朝鮮の実態が知られれば知られるほど、黙って見ていられなくなる日本人が増えてゆくのです。

アメリカでの慰安婦像設置運動の背後には支那共産党がついています。
最近よく「南鮮に比べれば支那の方がまだまとも」的な発言や記事を目にしますが、これは南鮮への反感を支那が利用して情操操作をしている可能性も考えられます。
油断は禁物です。
署名の人数にはまだ油断できないのも同様です。
無効署名の数も含めてカウントが表示されているからです。
(アルファベット以外で入力した署名は無効ですが漢字が散見されました)
hoshusokuhou.com

署名数が多過ぎて困ることも無いでしょうから、ひき続き声をかけていきましょう。


気分の悪くなる画像の後です。
この動画で「日本人で良かった〜」と心洗われましょう。

  【世界一長く続いている国 日本】

http://www.youtube.com/watch?v=Eq4dJjB0CjU