何んと、わざわざ対馬北部で花火を打ち上げて韓国の釜山から見てもらう企てが進行中。韓国利権のマンセイ花火は要りません! 【転載】

Yahoo!ブログ Watch_Compassさまの
「くにしおもほゆ」羅針盤を見誤ることなかれ
より転載させて頂きました。
この記事のURL:http://blogs.yahoo.co.jp/watch_compass/11038127.html

   【転載】ここから

韓国の釜山で花火大会を毎年やっていて、対馬北部からそれが見える場所があります。
「見える」といっても、気象条件が良い場合ですが。



そこでまたぞろ韓国利権さんたちが思いついたようです。
 そうだ!対馬で花火を上げて釜山から見てもらおう♪
 そうすれば韓国から観光客がもっと来てくれる。♪♪
 まずは実験、実験! 韓国のためならカネは惜しくないぞ
というわけで、馬鹿な計画がこっそりと進められています。

光は直進するのです。小学生でも知っています。
こちらから見える物はあちらからも見えます。わざわざ試すまでもないことです。

まずは〝実験〟強引にやってしまって観光シーズンに本番を、さらに翌年以降も続けて出来るという算段でしょう。

もう仏像のことは大した問題じゃないのですか。
仏像も未だ帰らないのに、そこまでして釜山の韓国人を喜ばせたいという発想には理解し難いものがあります。
                   


花火って高いのですね。

★ 花火のお値段(Yahoo知恵袋から引用)
3号玉=3400円
4号玉=6000円
5号玉=1万円
6号玉=16,000円
7号玉=24,000円
8号玉=38,000円
10号玉=6万円(1尺玉)
20号玉=60万円(2尺玉)


普通は一度に3〜5発の花火を同時に上げますので、ド〜ンと音がすれば例えば2尺玉・60万円×3=180万円が瞬時に消えます。

     この瞬間180万円が?
そんなにお金持ちでしたっけ、対馬は?


対馬はどんどん高齢化が進むのに、
農業も漁業への振興しなければならないのに、
歴史豊かな名刹は風雨に痛んで修理費用さえ、ままならないのに、
日本の誇りを伝える歴史ポイントがこの状態なのに、



若い人たちを呼び戻すために小中・高校の設備も拡充しなければならないのに、
韓国利権で潤うのはほんのわずかの限られた人たち。


こんな無駄に貴重な予算を使って良いの?
試験打ち上げだけで500万円だとか、驚きです。
3月に市政10周年だそうで、対馬の皆様おめでとうございます!
でもそれにかこつけた試験打ち上げはやめて欲しいですね。

試験打ち上げにまず500万円で、最終的には数千万円以上の予算が組まれるのではないでしょうか。対馬でスポンサーは余り期待できないので、市の予算を計上する計画だと思います。


その地域は山がちで、対馬北部の人達は(山に遮られて)あまり見れないし、花火が見える場所までの道は往復とも大渋滞。
花火を見慣れた観光客はどの程度満足するか分からない、
となると喜ぶのは釜山の韓国人だけ。
「あそこはやっぱり俺たちの島ニダ」

ドド〜ンでマンセイー!! そんな大散財花火は要りません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

FAX
 対馬市役所 FAX.0920-53-6112(財部能成市長宛と明記のうえ)

 対馬市議会 事務局 FAX.0920-58-1018(議長宛と明記のうえ)


メール
 対馬市役所 (財部能成対馬市長 宛と明記のうえ)
  tsushima@city-tsushima.jp

 対馬市議会事務局 (議長宛と明記のうえ) 
  t_gikai@city-tsushima.jp 

財部能成市長のフェイスブブック・アカウント
https://www.facebook.com/people/%E8%B2%A1%E9%83%A8%E8%83%BD%E6%88%90/100003790316821


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お勧めサイト
対馬への旅行、物産購入、音楽などいろいろ充実しています。
観光客押し寄せによる諸弊害を排することができるよう支援しましょう。

『対馬支援@wiki』 http://www43.atwiki.jp/save_tsushima/ 


 このwikiのアイドル画像「恵海(めぐみ)」ちゃんです。

昨年の10月に大型台風24号が島を直撃して大きな被害が出ました。
いま立ち上がろうとしているところです。

対馬は日本人が助けます。