2015年1月1日 ご挨拶

_





f:id:b-co811:20150101002939p:plain


学習ノートのつもりで始めたこのブログ
早くも2年が経ちました。

カナダでの生活も今年で5年目に入ります。

昨年こちらの友人たちと夕食会でおしゃべりしていた時に日本の話題になり
「西暦のようなもので日本独自の暦ってあるの?」
と聞かれました。
「うん、あるよ。2600と...」
と言いかけたとき、その友達の表情が「...え?」と一瞬変わったのがわかりました。
「来年は75年。皇紀って呼ぶんだけど実は子供の頃学校では教わらなかったんだよ、自分の国の歴史なのに。大切なのに知らない事がまだ沢山あると思う。簡単に言うと、これが現代の日本の教育なんだわ。」と私。

海外の人達から見ると、なんだかすごい国でもあり不思議でもあるのが日本です。
日本は教科書に書いてある事と戦前を過ごした祖父母の言っていた事、それから自分が物心がついたあと触れてきた情報・常識がちぐはぐで噛み合ない国です。

幸い今はおかしいと感じた事を自分で調べられるようになりました。
分かっている、知っている「つもり」にならないように気を付けながら、今年も少しずつ取り組んでいこうと思います。

ここへたどり着いてくださった皆さんに感謝を込めて。
   皇紀2675年
   平成27年
    元旦


_